この国では犬が

本と芝居とソフトウェア

2016 年 1 月に読んだ本(内向型人間のすごい力、「じか」の思想 ほか)

前回の読書記録で、 量から質へ、さらっと読める本から歯ごたえのある本へ、またインプットからアウトプットへ、徐々に移行していきたいな〜と思っているので、この読書記録のつけ方も今後ちょっと変えるかもしれません。 なんてことを言っていましたが、今…

2015 年 11 月~ 12 月に読んだ本(Soft Skills、究極の鍛錬、融けるデザイン ほか)

11 月から英語の本を読み始めたらガクンとペースが落ちてしまいました……。 ので、2 ヶ月まとめてお届けします。 終わってみれば、クリティカルヒットがバシバシ出て、すばらしい読書生活でした。 11 月~ 12 月のよかった本 Soft Skills Soft Skills: The So…

『Soft Skills』はたしかにスゴい本だった。でも、何が?

ひげぽんさん(@HigeponJa)が 3 か月くらい前にブログで紹介して話題になっていた『Soft Skills』を読みました。 d.hatena.ne.jp 結果、たしかにこれはなかなかちょっと他にない本だな~と感じたので、改めて紹介します。 なぜスゴいと思ったのか まず、な…

2015 年 10 月に読んだ本(『オン・ザ・ロード』はすごくよかった)

10 月は 14 冊。 最終週はまるっとサンフランシスコに行っていたので実質 3 週間、とするとペースは落ちていません。 でも、何となく最近、本を読むことがちょっと変わってきているような、変わりつつあるような、変えていきたいような……気がします。 本を読…

2015 年 9 月に読んだ本(緊張をとる、コンテンツの秘密、know ほか)

決して本ばかり読んでいるわけじゃない、ないはずなのですが。 9 月は 17 冊。 新しい Kindle Paperwhite が結構いいという話を聞いて、部屋のそこかしこに無造作に積まれた本を見るにつけ、ずっと嫌ってきたけどいよいよ電子書籍デビューかしら……などぼんや…

2015 年 8 月に読んだ本(唯脳論、アジャイルサムライ、嵐のピクニック ほか)

8 月は 18 冊。 なんだかペースが妙に安定しています。 しかし、ある程度数を読むとその中に抜群にいい本が何冊かやっぱりあって、良好です。 8 月のよかった本 唯脳論 唯脳論 (ちくま学芸文庫)作者: 養老孟司出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 1998/10メデ…

2015 年 7 月に読んだ本(自殺しないための99の方法、聾の形 ほか)

7 月は 20 冊。 近所のゲオで漫画が借りられることに気付いたので、最近漫画を借りては漫画を借りてはやたらと読んでいます。 ので、漫画も記録してみることとします。 7 月のよかった本 自殺しないための99の方法 自殺しないための99の方法作者: 川崎昌平出…

年間 200 冊読む方法

いっぱい本を読んでいます。 しばらく前に会社の人にどうやったらいっぱい本が読めるのかみたいなことを聞かれたことがあって、そのときに答えた内容をちょっとまとめてみます。 会社の人に答えたものなので技術書の話が多いですが、技術書じゃなくてもだい…

2015 年 5 月~ 6 月に読んだ本

2 か月分のまとめです。 2 か月で、39 冊。 月20冊ペースで本買ってると家が右見ても左見ても本みたいな感じになってきてお前らいつの間にそんなに増えたんだよ的な恐怖を感じるしさすがにそのうち本に呑まれて死ぬのではという懸念もある。— enk (@enk_enk)…

2015 年 4 月に読んだ本(それからはスープのことばかり考えて暮らした、演技と演出のレッスン ほか)

4 月もーよく読みーました。 17 冊。 4 月のトップ 2 それからはスープのことばかり考えて暮らした 『夜中に台所でぼくはきみに話しかけたかった』や『帰ってから、お腹がすいてもいいようにと思ったのだ。』に連なる、「タイトルが核心にして結論」シリーズ…

3 月に読んだ本(愛するということ、俳優のためのハンドブック、沈黙のWebマーケティング ほか)

3 月もよく読みました。 16 冊! 3 月のトップ 3 愛するということ作者: エーリッヒ・フロム,Erich Fromm,鈴木晶出版社/メーカー: 紀伊國屋書店発売日: 1991/03/25メディア: 単行本購入: 33人 クリック: 227回この商品を含むブログ (119件) を見る 原題の「T…

2 月に読んだ本

2 月に読んだほーん。 17 冊。 先月のまとめでも言及したとおり、読みかけの本をざくざくと回収して、そこそこ冊数は伸びました。 芝居もバシバシ見たし(数えてみたら、「悲しみよ、消えないでくれ」を皮切りに 7 本でした)、 モダンスイマーズ「悲しみよ…

1 月に読んだ本

1 月に読んだ本。 6 冊。 正月休みを含んだ割には数が少なくてあれっ、と思ったのですが、どうも読みかけの本を多く残したからのようで、そのぶん 2 月は伸びそうです。 1 月のトップ 2 演出術 (ちくま文庫)作者: 蜷川幸雄,長谷部浩出版社/メーカー: 筑摩書…

2014 年に読んだ本

読書メーターのまとめ機能が 1 月までなので、ここにまとめておきます。 なお量が多すぎてはてなブログの 1 エントリの制限文字数に収まらなかったので、感想は省略してます。 2014年の読書メーター 読んだ本の数:173冊 読んだページ数:47081ページ ナイス…

12 月に読んだ本

12 月に読んだ本。 先月もやっぱり、数は少ないけれど充実した読書でした。 12 月のトップ 3 犬とハモニカ (新潮文庫)作者: 江國香織出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2014/12/22メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 高校の頃によく読んだものだけど、…

11 月に読んだ本

ちょっと遅くなってしまったけれど、11 月に読んだ本。 11 月は、これまでの 2 ヶ月に比べると、読んだ本の数が半分くらいしかなかった。 でも、粒ぞろいだった。 11 月のトップ 3 How Google Works (ハウ・グーグル・ワークス) ―私たちの働き方とマネジメン…

10 月に読んだ本

10 月には、1Q84 祭が突如開催された。 祭といっても、ただ土日で文庫の 6 冊を一気読みしただけだけど。 1Q84 の影響で、いやよく考えたら別に影響でもなんでもなかったけど、高円寺に行ったりもした。とてもいいまちだった。 それ以外にも、なんやかやと色…

9 月に読んだ本

読書メーターをブログにまとめる機能があるらしいので、ちょっと遅れたけど使ってみることにする。 最近よい本によくあたるなあ、と思う。 こうやって振り返ってみても、やっぱり、よかった本がたくさん並んでいる。 とはいっても、100% の本が 100% よかっ…

『アジャイルレトロスペクティブズ』に学ぶふりかえりの 5 フェーズ

『アジャイルレトロスペクティブズ』という舌を噛みそうなタイトルの本があります。 アジャイルレトロスペクティブズ 強いチームを育てる「ふりかえり」の手引き作者: Esther Derby,Diana Larsen,角征典出版社/メーカー: オーム社発売日: 2007/09メディア: …

ソニックガーデン本(『「納品」をなくせばうまくいく』)は想像以上に熱い本だった

「納品」をなくせばうまくいく ソフトウェア業界の“常識"を変えるビジネスモデル作者: 倉貫義人出版社/メーカー: 日本実業出版社発売日: 2014/06/12メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (6件) を見る 「納品のない受託開発」を掲げるソニ…