読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この国では犬が

本と芝居とソフトウェア

プログラミング言語Java 第20章~21章

第20章 I/Oパッケージ

第21章 コレクション

 

を読みました。

 

ストリームというやつも、なかなか、というか、いといみじ*1

実に40を超えるクラスが御登場あそばされる……。ゆえ、弁別できていません。

 

バイトと文字、入力と出力、バッファ、フィルタ、パイプ……等々、いくつかの分類基準があることは何となくわかったのだけど。使う都度身につけていくしかないかなと思います。

 

コレクションについては、(ストリームとは違って)便利さと複雑さのバランスが取れている感じがします。

標準でHashMapがあるのとか、イミュータブルなビューを返すユーティリティもあったりとか、結構かゆいところに手が届く感じで素敵。

 

いよいよ残り4章、100ページ……です。

*1:いみじとかあそばすとかなんなんだ俺と思ったけど、昨日かぐや姫の物語見た影響っぽいです。ものスゴイ映画でした。

広告を非表示にする